「足の症状と切断」の記事一覧

糖尿病で足が痛い時や腫れる時の注意点!壊死や切断の可能性も

糖尿病では、特に注意すべきだとされているもののひとつに足のトラブルがあります。 というのも、糖尿病での足の症状は、悪化すると足の指などが壊死してしまい、切断しなければならない場合もあるからです。 実際に、糖尿病が原因となって足を切断することになってしまう人も決して少なくありません。 しかし、そこまで症状が進行する前には、むくみや変色、腫れるといった症状が出るのですが、糖尿病ではこれらの症状に気づきにくいそうです。 そこで今回は、なぜ糖尿病で足のトラブルが起こるのかを、気をつけるべき症状と、それに気づけない理由も合わせてご紹介していきます。

このページの先頭へ