虫刺されの薬でよく効く強力なステロイド市販薬のおすすめ!

画像1夏になると、当たり前のように蚊などの虫刺されにあって、皮膚のかゆみや痛みで悩まされるので、困ってしまいますよね。

また、虫刺されは悪化すると炎症が広がってしまうので、かゆみによく効く強力なステロイド市販薬のおすすめを知っておいて、早めに対処してしまいたいですよね。

ただ、虫刺されのステロイドにはどのような種類があり、使用上の注意には何があるのかについても気になるのではないでしょうか?

そこで今回は、虫刺されの薬でよく効く強力なステロイド市販薬のおすすめについて詳しくお伝えしていきます。

スポンサーリンク

虫刺されの薬でよく効く強力なステロイド市販薬のおすすめ!

画像2

虫刺されというのは、虫が人間の皮膚を刺したり、吸血する際に毒成分や唾液腺成分を皮膚に注入してくるので、それらの異物に対する体のアレルギー反応で生じるかゆみや痛みのことを言います。

そのため、元々アレルギー体質の方は、このアレルギー反応が強く出て、普通の人よりかゆみや痛みに悩まされることが多いので、注意が必要です。

そして、虫刺されと言っても原因となる虫は複数種類存在し、症状も様々なので、家庭にあるかゆみ止めでは効かなかった方も多いのではないでしょうか?

そこで、虫刺されの薬でよく効くものを様々な種類、次の通りご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

虫刺されの薬でよく効くオススメのステロイド市販薬はコチラ!

ステロイド市販薬は主に「かゆみに強いもの」と「化膿や炎症に強いもの」そして「ステロイド配合のみ」のものがあります。

なので、虫刺されの場合は、症状によってかゆみに強いタイプか、化膿や炎症に強いタイプを選ぶことをオススメします。

かゆみに強いステロイド軟膏薬

かゆみに強くて、虫刺されに最も効果的なのは、CMでもおなじみの「ムヒアルファEX」で、ひどい虫刺されの時にはこれが最もオススメです。

そして、蚊だけではなく、ダニやノミなど、虫刺されの腫れにはだいたい効果があるので、レジャーの時はもちろん、家の中でも役に立ちますね。

画像3

【Amazon.co.jp アソシエイト】


他にも、湿疹や皮膚炎に効果があるのが、オイラックスPZ軟膏やテレスHi軟膏、プレバリンa軟膏とアレルギール軟膏で、手の湿疹であれば、メディクイック軟膏や、エマゼン軟膏が良いでしょう。

この中でも、特にべたつかず、のびが良いクリームを選ぶのであれば、アレルギールSKがオススメですね。

画像4

【Amazon.co.jp アソシエイト】


また、少し効能は弱まりますが、ステロイドの副作用が怖いので、少しでもステロイドの強さが弱めのものが良いのであれば、タクトプラスクリームがオススメですよ。

・タクトプラスクリーム

画像10

【Amazon.co.jp アソシエイト】

化膿や炎症に強いステロイド軟膏薬

毒をもった虫による虫刺されで炎症が悪化し、化膿したり赤く腫れている場合には、ステロイド剤と抗生物質が配合されているものをオススメします。

そして、ベトネべートN軟膏やフルコートF軟膏は、皮膚科でよく処方されるリンデロンVG軟膏に近い成分が配合されていて、抗炎症作用と殺菌作用にとても優れているとされています。

ただ、この2種類のステロイドは市販薬の中でも最も強力な中程度の強さがあるので、心配であればもう少し作用が弱いドルマイコーチ軟膏や、テラ・コ-トリル軟膏aでも、時間はかかりますが同様の効果が期待できるのでオススメですよ。

画像12

【Amazon.co.jp アソシエイト】


画像13

【Amazon.co.jp アソシエイト】


スポンサーリンク

ステロイドの副作用に注意!

画像15

今回紹介したステロイド薬はどれも、使用上の注意を守らないと次のような副作用が生じる可能性があるので、注意が必要です。

・発赤

・皮膚が薄くなる

・毛が濃くなる

・薬の効果が薄れる

こうした副作用が生じたら、すぐに使用を中止し、皮膚科を受診するようにしましょう。

そして、副作用が生じないようにするには、薬を塗りすぎずに適量を塗り、患部が少し光る程度にすると良く、皮膚の薄い目の周りや陰部には使わないようにしましょう。

また、今回おすすめしたような、市販薬の中では最強で中程度のステロイドの強さがある軟膏薬は、使用を1週間程度にとどめるとされています。

というのも、それ以上使うと皮膚が赤くなったり、発疹が現れたり、薬の効果が薄れたりといった副作用が生じるので、必ず1週間程度にし、それ以降も治らないようであれば病院で医師に処方してもらえる薬に切り替えてください。

また、こうしたステロイドの副作用が軽減できる作用として「アンテドラッグステロイド」というタイプの薬が出ています。

アンテドラッグというのは、皮膚表面には効果が高く、炎症やかゆみにはよく効くけれど、皮膚の中に吸収されると薬の作用がなくなる性質を持つステロイド薬です。

今回紹介した中では、

・オイラックスPZ軟膏

・テレスHi軟膏

・メディクイック軟膏

などが当てはまるので、気になるようであればこれも選ぶ時のポイントにすると良いでしょう。

画像8

【Amazon.co.jp アソシエイト】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、虫刺されの薬でよく効く強力なステロイド市販薬のおすすめについて詳しくお伝えしました。

まず、虫刺されの薬でよく効く強力なステロイド市販薬はかゆみに強いタイプか、化膿や炎症に効くタイプか、症状によって選ぶと良いのでしたね。

また、今回紹介したステロイド薬は、市販薬の中では最もステロイドが強いタイプなので、副作用に注意が必要で、適量を塗るようにし、1週間以上の使用は控え、もしも発赤や皮膚が薄くなるといった症状が見られたらすぐに中止するとのことでした。

そして、アンテドラッグといって、オイラックスPZ軟膏など、皮膚の表面には効くけれど、皮膚の中に吸収された後はステロイドの効果がなくなるタイプもあるので、気になる方はこちらも選ぶポイントにし、いざというとき速やかに対処しましょうね!

スポンサーリンク

このページの先頭へ