わきがはうつる?性行為で嫌われないためのオススメ対策法!

thumbnail2わきがでお悩みの人は、いろいろな風評被害とも言うべき都市伝説に頭を抱えている人も多いようです。

そのひとつが、「わきがが性行為でうつる」という考え方でしょう。

では、本当にわきががうつるのは性行為が原因なのでしょうか。

それを知るためには、わきがになる原因をしっかり理解することが大切ですよね。

そこで今回は、わきがの原因を知って予防することで、性行為で嫌われないためのオススメ対策をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

わきがは性行為でうつるの?

わきがでお悩みの人は意外と多いのをご存知でしょうか。

そんなわきがですが、どうしてあのツーンと鼻を刺すような嫌なにおいになるのかというと、その原因はアポクリンセン汗腺から分泌される汗の成分にあるのですが、人間には、におわない汗を出すエクリン汗腺と、においの元となる汗を出すアポクリン汗腺の2種類があります。

まずはエクリン汗腺ですが、これは全身にあり体温調節のために大いに役立っていますよね。

しかも、その成分の99%は水なので、基本的に無臭です。

一方、アポクリン汗腺は、脇の下や耳、乳首などごくわずかな決まった箇所にしか存在しません。

しかし、そのわずかな個所で発汗すると、その汗の中には菌のエサとなるタンパク質や糖質、脂質やアンモニアなどが含まれています。

そのため、時間が経つにつれて肌の常在菌によって、それらの成分が分解されてゆき、その時にあの強烈なわきがのにおいが生まれてくるというわけなのです。

no1

つまり、わきがの原因は、アポクリン汗腺から出た汗を細菌が分解することで生じるものなので、人から人へうつるという性質のものではありません。

さらに、そのアポクリン汗腺の数には個人差があるので、わきがを強く感じる人とそうでない人に分かれるわけなんですよね。

たしかに、その昔は「性行為によってわきががうつる」という間違った認識が広まっていたこともありましたが、おそらくそれは、性行為の後そのまま汗を放置して一緒に眠ったりしたことで、わきがのにおいだけが相手や自分の肌や衣服に付着したのではないかと思われます。

また、わきがの原因からすると、誰でもわきがになる可能性があるのだとも言えるでしょう。

というのも、このアポクリン汗腺は人によってその数が違いこそすれ、ゼロという人はいません。

なので、どんなにアポクリン汗腺が少ない人でも、条件さえ揃えばわきがのにおいを発することになってしまうのです。

わきがのにおいは不安・・・

においというものは非常に主観的なものだとされています。

それだけに、好きな異性の体臭は比較的好ましいとされるようですが、では、どうしてこんなにも世の中に制汗剤やわきが対策グッズが溢れているのでしょう。

no2

その答えは、やっぱりわきがや体臭は気になるものだからではないでしょうか。

いくら好きな相手とはいえ、できれば自分のわきがのにおいを感じさせたくないし、万が一そのにおいで嫌われるようなことになれば、それはとても悲しいですよね。

また、今は恋人がいない人も、出会いのチャンスはいつやってくるか分かりません。

そこで、社会人として生活をしている中で周囲に対してのエチケットとしても、わきが対策は無視することができないものですよね。

わきがの臭いを抑える方法とは?

そんな、悪臭とも言えるわきがのにおいを抑えるにはどうすればいいのか知っておきたいですよね。

では、わきが対策にオススメの方法をご紹介します。

・清潔に保つ

汗をかいたらこまめに拭き取り、菌のエサにならないようにしましょう。

とはいえ、どうしても夏場は汗をかきやすく、またそれを拭き取るタイミングも考えものですよね。

・わき毛の処理

わき毛があると、どうしても細菌が繁殖しやすくなってしまうので、わき毛処理はお勧めです。

しかし、敏感肌の人は自己処理で肌トラブルを招くこともあるので注意が必要ですし、男性の場合はなかなか簡単にわき毛処理というわけにはいかないですよね。

・専用アイテムを使う

制汗剤やデオドラント剤など、わきがやわき汗対策アイテムはピンポイントで対応できるので、非常に簡単なわきが対策と言えるでしょう。

それでも、まだわきがのにおいを抑えきれないようであれば、皮膚科を受診することもお勧めします。

わきが対策でオススメはコレ!

わきが対策アイテムは、現在たくさんの商品がありますが、どれを選べばいいのか、その基準となるものをご紹介します。

まず、除菌と消臭、そして制汗機能の持続力のこの3つが備わったものを選びましょう。

なぜなら、先述したように、わきがは主にアポクリン汗腺から出た汗の成分を細菌が食べる(分解)ことで生じるにおいなので、その元となる汗を制御しつつ細菌を除菌、さらににおいもカットすることで、何重にもわきがのにおいを予防できるからです。

その上、予防効果の継続力や使いやすさも選ぶ基準を左右しますよね。

no3

このような条件をすべて備えている点で、楽天ランキングのデオドラント・制汗クリーム部門で売り上げ1位を獲得した功績のある、「デオプラスラボ」はオススメです。

「デオプラスラボ」は、国が「わきが臭・皮膚汗臭」にその効果を認めた成分「イソプロピルメチルフェノール」を配合している医薬部外品でもあります。

さらに、「デオプラスラボ」は日本製で、無添加、無着色、無香料なので、パラベンアレルギーの不安もなく毎日使い続けることができます。

ここに「デオプラスラボ」と他社製品を比較してみたので、ご参考までにどうぞ。

・メリット

A社スプレータイプ:価格が安くドラッグストアなどで簡単に入手でき、香りを楽しめます。

B社ロールオンタイプ:価格が安くドラッグストアなどで簡単に入手でき、香りを楽しめます。

デオプラスラボ:無添加で医薬部外品、自然由来の成分で作られていて1日1回の使用で、わきがのにおいを抑える効果は持続します。

・デメリット

A社スプレータイプ:添加物が多く、わきが予防には向かず1日何度も使わなくてはなりません。

B社ロールオンタイプ:添加物が多く、ポリマー(界面活性剤)で人工的に膜を作るため敏感肌にはハードな上、塗り直しが必要です。

デオプラスラボ:価格が高く、インターネットサイトからしか購入できません。

・アットコスメの点数(7点中)

A社スプレータイプ:4,3ポイント

B社ロールオンタイプ:3.2ポイント

デオプラスラボ:5,2ポイント

いかがでしょうか。

たしかに「デオプラスラボ」は、ドラッグストアなどでお手軽価格で購入できる制汗グッズと比べるとお値段は高いのですが、そこにはわきが対策ができるしっかりした裏付けがあります。

単純に汗のにおいだけを香料で誤魔化したり、またその香りを楽しみたいのであれば他社製品も決して悪くはありませんが、「デオプラスラボ」の無香料という点は、柔軟剤や香水などの自分の好みの香りを邪魔しないというプラス効果もありますよね。

このように、根本的にわきが対策ができることで、大好きなパートナーとの性行為も積極的にエンジョイできる「デオプラスラボ」はオススメです!

「デオプラスラボ」を薦める本当の理由!

最後に、この商品を使ってみた感想をご紹介したいと思います。

そもそもなぜこの商品にたどり着いたかというと、最初はやっぱり価格が高いということもあり、気になってはいたものの購入はしませんでした。

そして、他のもう少し安めの商品で対処していたのですが、あるときパートナーからわきがの臭いについて言われ非常にショックを受けました。

その時、もうこんな嫌な思いをするのは避けたいと思い、多少高くてもよいから「デオプラスラボ」を購入して、ダメもとで試してみました。

すると、自分に合ったものだったのか、自分でもしっかり効果がわかりましたし、パートナーからも臭いについて言われなくなりました。

なので、個人的には自分への投資として「デオプラスラボ」を買って良かったと思っています。

まとめ

わきがの臭いはうつるものではないですが、やっぱり他の人がどう思っているのか気になりますよね。

特に、これからの季節は肌の露出も増え、また出会いの多い時期にもなります。

多少高くても、わきがに対する「心のケア」も兼ねて、きちんとした効果が期待できる商品でしっかりわきがの臭いをケアして、素敵な夏を過ごしてみませんか?
↓↓↓
汗のニオイが気になる方にデオプラスラボ

このページの先頭へ